GEMFOREX入出金2019年最新情報について

GEMFOREXの入出金について、2019年2月に出金しましたので、その詳細を紹介します

GEMFOREXからの出金関係(2019年2月出金)

GEMFOREXからの出金手数料

先ず出金ですが、月1回までは出金手数料無料で出金する事が出来ます。金額の大小は問わないので、1億円でも、20万でも無料です。

※2回目は所定の手数料が発生します。月に1回なら無料なので、その範囲で出金することをお勧めします。

私は楽天銀行、新生銀行などで受け取りをした事がありますが、どちらもある程度の金額なら、手数料無料、出金金額から1円も差し引かれること無く、振込みとなります。

海外FXの場合、出金手数料として数パーセント取る業者が一般的なので、この手数料無しで出金できるGEMFOREXさんは良心的な業者です。

※以前1千万を超える出金をした事があります。受け取りは楽天銀行だったんですが、受け取りの際、不正に送金されたものでないかを証明して欲しいということで、エビデンスを求められました。私は下記のメールのやり取りを画像添付で提出し、それで振込みをして頂きました。その際ですが、手数料として、2500円ほど引かれました。

高額出金の際は、若干の手数料を取られるかもしれないので、その点はご了承願います。

出金申請の手順

出金申請をするのは、gemforexにログインし、出金申請をクリックします。

以下の画像のようなボタンがあるはずです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は gem-w2-1.gif です

その後は画面をスクロールし、下に持っていくといかのような場所があると思いますので、ここにチェックを入れます(上記注意事項を理解しましたという欄です)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3052.png です

(ここで注意事項ですが、出金申請するには、ポジションが1つも無い事が条件になります。またポジションを全決済した直後は、30分程度しないと出金できません(全決済後、ログイン口座にそれが反映されるまで30分程度かかります)

ポジションが1つも無い状態で上記のように出金申請すると、自動的に出金できる上元気金額が入力されます。念の為その金額を確認し、出金申請を押してください。(ポジションがある、若しくはポジション決済後、30分以上経過していない場合は、出金申請が出来ません。)

出金申請をすると、自分の登録メールアドレスに下記のメールが届きます。

このメールの下段に、クリックを必要とするURLがあるので、これを必ずクリックしてください。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は gemforexsyukin.png です

下段のURLをクリックすると、すぐに以下のような2通目のメールが届きます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は gemforexsykkin.png です

ここまで出来たら、後は待つだけです。

gemforex側の手続きが完了すると、最後に以下のようなメールが届きます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は gemforexnosyukin.png です

このメールは、gemforex側が、送金に関する手続きをしているという事を意味します。おそらく振込み、もしくは振込みの予約をしたと解釈して問題ないと思います。このメールをもらった後は、基本的に翌営業日(銀行の)中には着金されています。遅くとも2営業日以内には振り込まれていると思うので、銀行口座を確認されるとよろしいかと思います。

尚、万一2日経過しても振込みが無い場合は、gemforexに問い合わせてみることをおすすめします。問い合わせはホームページ内、上段付近にある問い合わせから、日本語で可能です。

出金申請から着金までにかかる時間

2019年2月に出金申請をした際は、2月7日午前10時35分に出金申請し、着金は2月8日9時30分の時点で確認できましたので、申請から着金まではおよそ23時間かかっています。

詳細ですが、10時35分に出金申請→メール内のURLをクリックし、2通目のメールを受信(10時35分)→同日午後15時9分、出金完了のメール到着→翌日午前9時30分にATMから確認した際には、既に振り込まれていました。

それと、以下は2018年までの出金申請の詳細などです。

特に意味はありませんが、記録として残しておきます。

出金申請から着金までにかかる時間(2018年版)

出金申請をすると、時間をあけて2通のメールが届き、その後振り込み手続きがなされ、翌営業日に着金となります。

先ず、出金申請をすると、直ぐに【出金申請内容のご確認】という下記の1通目のメールが届きます。

このメールは、出金申請したという事の確認なので、間違っていなければそのままにしておきます。

その後、数時間経過すると、2通目の【出金完了のご案内】というメールが届きます。

このメールは、GEMFOREXが、出金申請の手続きを完了しましたという内容が書かれています。振込み手続きが完了したという意味です。このメールが届いたら、翌営業日には振り込まれます(今のところ100%翌営業日に振り込まれました)

今回は1通目のメールが届いたのは13時59分。2通目のメールは16時48分に届きました。着金は翌営業日です。

目安としてこの程度だと理解しておいて頂けると助かります。

ゲムフォレックスで口座開設

GEMFOREXへの入金関係(2019年版)

GERMFOREXへの入金は、以下の方法でする事が出来ますが、最も利用頻度が高いのが、手数料無料のクレジットカードを使った入金だと思うので、その点について紹介します

GEMFOREXへのクレジットカード入金について

GEMFOREXでは、JCB、VISA、MASTERなど、ほとんどのクレジットカードが使えます。(JCBは使えない海外FXの会社もあるので、この点は便利です)

最低の入金金額は5000円~。5000円以上の金額であれば入金できます。

手数料は無料。ホームページから決済され、入金金額は即時反映されますので、直ぐに取引をする事が可能です。

ゲムフォレックスで口座開設

クレジットカード入金を出金する場合

GEMFOREXの場合、クレジットカードで入金した金額を出金する場合、クレジットカードへの返金では無く、全額銀行口座への振込みとなります。

海外FXだと一般的にはクレジットカードからの入金は、クレジットカードへの返金が多い中、珍しい返金方法を取っています。

但し、振込み手数料は無料なので、利用者にとってはありがたいサービスだと思います。

また以前、クレジットカードで小額を入金し、それを返金しようと申請した際、クレジットカードへの返金を希望したことがあるのですが、弊社は銀行振り込みのみになりますと、やんわりと断られましたので、クレジットカードによる入金の場合、出金は銀行振り込みになります

ゲムフォレックスで口座開設

GEMFOREX口座への多数の入金方法

以下はクレジットカード以外のGEMFOREXへの入金方法です。これだけの方法がありますが、メンテナンス等により1部使えない場合もあります。詳しくはホームページをご参照願います。

・銀行振り込み

・クレジットカード

・ビットコイン

・イーサリアム

・PAYPAL(ペイパル決済については、2019年2月時点で口座凍結が多く見受けられますので、それを調べてからにした方がよろしいかと思います。gemforex側の問題ではなく、ペイパル側の問題のように思えます)

・パーフェクトマネー

・MegaTransfer

・PAYEER

・UnionPay, 中国国内銀行, Wechat 決済

・mybitwallet

投稿日:2018年4月3日 更新日:

執筆者:

新しい記事はありません

    • カテゴリーなし